(1)ツバキ展 本部ならびに全国の各支部にて春に開催。
(2)全国椿サミット  毎年春にツバキ・サザンカを指定花木とする全国の市町村と共催で開催、 全国から数百名の会員が参加する日本ツバキ祭り。今年で22回目を迎え、山口県萩市で行われました。
(3)会報と会誌の発行 会報(ジャパンカメリア)は5月と9月に送付するカラーページを含む20ページの季刊誌。会誌・椿は1月発行で120ページほどの研究機関誌。それぞれ全会員に無償配布されます。
(4)講習会や内外視察旅行など 毎年夏に開催する内外のツバキに関わる研究会、ツバキ文化史の研究会、探訪旅行の参加など。
(5)ツバキに関連するグッズ、
  印刷物の頒布
当協会で発行しているツバキ・サザンカ名鑑やシーリー著のツバキ属の改訂の日本語訳版、古文書に見る日本のツバキ文化史などの出版物やツバキの絵葉書、会報・会誌のバックナンバーなど。


郵便振替で下記に入会金1.000円と年会費4.000円を送金すれば、本部・普通会員に登録して入会者向けの諸資料をお送りいたします。
各支部へのご入会をご希望の方は事務所までお問合せいただければ、最寄の支部の事務局をお知らせ致します。入会金は不要の支部もありますが、支部毎に年会費の額はことなります。本部へ2.500円/人送金いただくことになっておりますので、年会費が4.000円の支部は1.500円が支部会費ということになります。
振替口座番号    00130−7−20900     加入者名  日本ツバキ協会
御照会         TEL:03−5805−5222(事務所:月−金 10:30−16:00)
              FAX:03−5805−5226

トップ・ページへ戻る